チランゴのメキシコ語り

メキシコからお役立ち情報、趣味に関するあれこれを垂れ流します。仕事1:好きなこと9くらいの情熱で生きています。

MENU

海外生活ではabrAsus旅行財布がおすすめ!一年間使用したレビュー

海外生活用に買ったabrAsus(アブラサス)の「旅行財布」、正直言うと買った直後は微妙な印象でしたが使う毎に「良いかも」と思うようになり、今では結構気に入っています。

 

f:id:chilangogo:20180910125407j:plain
引用:楽天市場 abrAsus旅行財布

 

abrAsusが誇るベストセラー「薄い財布」や「小さい財布」に関するレビューは数あれど、旅行財布について書いているものはあまり見つからなかったので、今回は購入を検討している方の参考になるよう旅行財布を一年間使用した感想を記事にします。

 

 

abrAsusってどんなブランド?

機能性を追求したプロダクトを通じ、快適なライフスタイルを提案するSUPERCLASSIC(スーパークラシック)というストアが出している商品ラインです。

SUPERCLASSIC自体は日本で創業したのが2009年とかなり新しめですね。

 

正確につづりを書くのが難しい(私だけ?)abrAsusという言葉には、以下の意味があるよう。

 

ラテン語の「削ぎ落とす」と、日本語の「油さす」を兼ねています。

無駄を削ぎ落とした、日常生活の潤滑油となるようなものを作りたいという想いをこめました。

 

abrAsusデザイナーの南がベビーカーを押しながら「このベビーカー、重いね」と言ったら、奥さまが「油注す?」と言われたそうです。
それが、良い響きの外国語に聞こえたのがブランド名のきっかけです。

引用:「薄い財布 abrAsus」のよくある質問 | SUPERCLASSIC

 

表参道にフラッグシップストアを構えていますが、週の半分は閉まっている(18年8月時点)ので行きたいときには必ず営業日を事前確認してから行きましょう。

「abrAsus 取扱店」 SUPER CLASSIC ストア

 

先ほど書いた薄い財布は2013年、小さい財布は2014年にそれぞれグッドデザイン賞を受賞した人気を二分するモデルで、この2つのモデルについてはウルトラマンコラボや左利き用をはじめ幅広いラインナップが取り揃えられています。

 

f:id:chilangogo:20180909112350p:plain
引用:SUPERCLASSIC公式サイト

 

今回は旅行財布のレビューなので書きませんが、私も薄い財布を持っておりデザイン、機能性ともにとても気に入っています。

 

あと商品とは直接関係ありませんが、abrAsusのウェブサイトもシンプルで分かり易くて好きです。服飾ブランドのサイトは「よくぞここまで..」というくらい見辛いことが多いので。

 

旅行財布購入の経緯

治安が悪いと言われるメキシコで生活するのに、見た目も値段もそれほど高くなくて、でも使いやすい財布はないものかと思っていました。

 

それまで使っていたAbrAsusの薄い財布だと外国のお金を入れるには硬貨スペースが小さ過ぎて、海外生活のお供にするには難しそうでした。

 

「良い財布が見つからなかったら昔使ってたものでも適当に持っていくか~」

と思いながら探していると..

 

薄い財布の姉妹財布、旅行財布なるものがabrAsusから出ているではありませんか!

 

灯台元暗しとはこのこと!

 

調べてみると、大きな口に、十分な硬貨スペース、更には紙幣や硬貨を探すときに財布口にかぶせができるので(後述)知らない人に覗かれる心配を減らせる、値段も一万円を切るなど求めていた要素が揃っている!

ということで、早速旅行財布をネットでポチりました。 

abrAsus旅行財布レビュー

渡航直前に注文、出発前に滑り込みで届き早速開封したところ、

 

 

 

何かペラペラしてて安っぽい?

 

 

 

というのが最初の感想でした。

 

当時の写真が残っていないのが残念です..

使用感は出ていますが今の写真はこんな感じ。

f:id:chilangogo:20180825135607j:plain

f:id:chilangogo:20180825135650j:plain

新しく買ったiPhoneで特に加工せず撮ったら何枚かやたら赤がかってしまいました。

f:id:chilangogo:20180825135829j:plain

f:id:chilangogo:20180825140050j:plain

 

abrAsus商品紹介の小さなリーフレットも入っていたのですが、旅行財布には全くと言っていいほどページが割かれておらず、「あまり人気じゃないのかな」と思ったのを覚えています。

 

そんなこんなでメキシコに着いた後、「まあせっかく買ったし」と使い始めてみると、

 

 

 

お?

意外と使いやすい! 

 

 

 

使っていくうちに「ここが良い!」「ここも良いな!」と、求めていた機能性にじわじわとハマってきて、浮気せずに使い続けられました。

 

特に気に入ったのは以下の点です。

 

・硬貨が取り出しやすい

・紙幣、カード収納部分の作りに余裕がある

・旅行財布を開けたときにかぶせが出来る

 

硬貨が取り出しやすい

海外、特に旅行中はどの硬貨がいくらなのか慣れないためついついお札で払ってしまい、小銭がたまりやすいと思います。

 

旅行財布は小銭を入れる部分が大きく、また収納部分が坂のようになっていて財布を開けたときに片側にコインが集まる仕組みになっています。

 f:id:chilangogo:20180825135910j:plain

 

収納部分の大きさとこの斜めの仕掛けが硬貨の出し入れのしやすさを実現しています。

 

紙幣、カード収納部分の作りに余裕がある

一点目では言及しませんでしたが、旅行財布は4つ折りの長財布のようなつくりになっています。

f:id:chilangogo:20180825140155j:plain

 

手前がコイン、奥が紙幣とカード収納部分となっているのですが、奥もまた広い!

f:id:chilangogo:20180825140251j:plain

 

海外50ヵ国以上の紙幣の収納に対応しています。

f:id:chilangogo:20180909113446p:plain

f:id:chilangogo:20180909113523p:plain
引用:SUPERCLASSIC公式サイト 旅行財布

 

紙幣に限らずレシートや領収書などもポンポン入れられる余裕のある作りが非常に良いです。

 

旅行財布を開けたときにかぶせが出来る

実際どれほど効果があるかは分かりませんが、お金やカードを取り出すときにポケットが正面を覆い隠してくれる謎の安心感があります。

f:id:chilangogo:20180825140327j:plain

 

まあ後ろからはがっつり見えるので、頭隠して尻隠さずとはこのことなのでしょうが..

治安が悪いと言われる国で、「正面ガードできてるぜ!」という感覚を与えてくれるのが何だか良い感じです。こういった油断が逆に危ないという反論は聞きません。

f:id:chilangogo:20180825140406j:plain

 

安っぽい感は拭えない

逆にイマイチな点は、最初から感じている安っぽさですかね。

 

一年もすると革製品独特のシワや使用感が出てきたので、最初のテロッとした感じよりはマシになった気がします。

それでも、私が使っているネイビーは白いステッチとその質感もあわせて、チープな感じは拭えないのが正直なところです。

 

が、海外では機能性の方が見た目よりはるかに大事だと思いますし、防犯の面では安っぽさはむしろプラスかもしれませんね。

 

決してかっこ良いとは言えないデザインですが、海外だし、誰も気にしないし、使いやすさの為と割り切ればどうということはありません。

 

サイズはノートパソコンより少し薄い

最後に大きさに関して、手持ちのノートパソコン(Let's note CF-R24 10.1インチ)と同じか少し薄いくらいです。財布自体の生地が薄いため、かなり軽いです。

f:id:chilangogo:20180826022308j:plain

 

おわりに

旅行財布という名前の通り、海外生活や旅行でたまりやすい小銭やレシートなどの収納、取り出しに長けた使い勝手の良い財布だと思います。

使うたび便利な点を発見できるのと、革物なので経年変化を楽しめるのも良いですね。

 

値段もお手頃なので、これから海外旅行、留学、駐在など控えている方はぜひ使用を検討してみてください。

 

 

おしまい