チランゴのメキシコ語り

メキシコからお役立ち情報、趣味に関するあれこれを垂れ流します。仕事1:好きなこと9くらいの情熱で生きています。

MENU

【レビュー】CDブック これなら覚えられる!スペイン語単語帳

f:id:chilangogo:20181014073813p:plain

メキシコでスペイン語の勉強を始めて半年くらい経ってから、初めて単語帳を使いました。今回はその単語帳をレビューしたいと思います。

 

これなら覚えられる!スペイン語単語帳

対象はスペイン語を学び始めの方だと言えます。

語学力は単語力!
入門レベル〜初級突破をめざす人へ!
大きな文字でやる気が出る、スラスラ頭に入る基本単語集。
引用元: 本書帯

 

本書によると、語数は約1,500語(内動詞200、形容詞160、名詞920、前置詞30、副詞90他)、その内800語の見出し語には例文付きです。

今は昔、私が受験生時代に使っていたシステム英単語と比較すると薄さは半分程でしょうか。気軽に持ち運びしやすい大きさです。

 

スペイン語単語帳を購入した経緯

学習を始めて半年も経ち、そこそこメキシコ人との会話にも慣れてきた頃に「あれ、この単語、簡単なはずなのに何て言うのか分からない」という場面に出くわす事がままあり、基本的なスペイン語語彙の総復習をしたいと思ったのがきっかけです。

 

スペイン語単語帳を使用した感想

場面やジャンル毎にページが分かれており、頭に入ってきやすかったです。

私個人で言えば、色の名前や体の部位など覚え切れていなかった部分をそれぞれまとめて復習できたので、購入した価値はあったと感じます。

 

一方で、入門レベル〜初級向けの本なので当たり前ですが、掲載されている大体の単語は既に意味を知っており語彙力を大幅に広げるにはいたらなかったです。

また、発音のルビがアルファベットでなくカタカナ表記なのは発音を鍛えるという点で少し残念でした。

 

ただ、繰り返しになりますが私は基礎単語の復習をしたくて使用したのでおおむね満足しています。

ちなみに本書内では言及されていませんが、掲載単語やカタカナルビを見るにスペインのスペイン語を参照していると思われます。

 

おわりに

語彙力の重要性は未だに痛感するところなので、初学者の方は基礎的な単語力を養うため、また数ヶ月学習してきた方でも私のように抜けがある方もいるかと思うので、基礎力の補強のため、読んで無駄にはならない単語帳かと思います。

 

www.chilango-taco.com

www.chilango-taco.com

 

おしまい