チランゴのメキシコ語り

メキシコからお役立ち情報、趣味に関するあれこれを垂れ流します。仕事1:好きなこと9くらいの情熱で生きています。

MENU

【総合格闘技】面白くて心が和む!桜井マッハチャンネル【Youtube】

Abema TVで放送していた格闘代理戦争セカンドシーズンがとうとう終わりましたね!

 

f:id:chilangogo:20180916073423j:plain

 

 「UFCのThe Ultimate Fighterのパクリじゃん..」と思いつつも、大好きだった魔裟斗が出ていたのでファーストシーズンから見ていました。

 

結果、師弟ともに人間性の一部とドラマが垣間見えたり、熱い気持ちにさせてくれる良番組だったなと思います。

 

選手がアマチュアなこともあり泥仕合もありますが、それまで両選手の頑張っている姿を映す為ついつい入れ込んでしまう(のと、大沢ケンジの解説が上手い)ので退屈しないんですよね。

 

やはりスポーツや選手の人気にドラマ性は大事だなと思いました。

 

ついつい格闘代理戦争について話してしまいました。

実はその裏で、セカンドシーズンの師匠側の一人として出演していた桜井マッハ速人がYoutubeチャンネルを立ち上げ、Youtuberデビュー(と言っていいのか)していたのはご存知でしょうか?

 

無骨なイメージの昔とは違い、このチャンネルではとても微笑ましく、面白く、勉強になり何よりマッハさんの温かい人柄がよく分かる動画が多くアップされているので、ぜひ紹介させてください。

 

桜井マッハ速人とは?

野生のカリスマのニックネームで知られ、日本の総合格闘技の一時代を築き上げた一人と言っても過言ではないです。

格闘技に興味がなくても、2000年代に大晦日のテレビで見たことある方がいるのではないでしょうか。

f:id:chilangogo:20180719073655j:plain

 

惜しむらくは日本でK-1と共にPRIDE、少し後にDREAMが盛り上がっていたときには少しピークを過ぎていた感があることですが、パンチと寝技、マウントの強さはなお健在で強者オーラを放っていました

<<主な獲得タイトル>>

第2回アブダビコンバット無差別級準優勝 第4代修斗世界ミドル級王者 PRIDE GP 2005 ライト級トーナメント準優勝 96年、

 

修斗のリングでプロデビュー。公式戦わずか6戦目でミドル級王者になるなど、アンデウソン・シウバに敗れるまで約5年間無敗を誇っていた。 その後、DEEPを経て、03年12月31日の男祭りよりPRIDEに参戦。05年に行われたPRIDEライト級GPでは準優勝を果たした。 活動休止中のPRIDEの最後のイベントとなった07年2月のラスベガス大会で勝利した唯一の日本人ファイターでもある。

引用:マッハ道場 桜井”マッハ”速人 - Official site :: 代表ご挨拶

 

桜井マッハチャンネルの魅力

「マッハこんなにおじさんになったの!?」

 

格闘代理戦争か桜井マッハチャンネルで久々に桜井マッハ速人を見た人からはこういった感想が出るかと思います。

私も同じことを思いました。

f:id:chilangogo:20180719074121j:plain

 

ただ良いんです!誰しも老いるんです!

あのテレビに出ていた頃のギラギラはなくなっても、マッハはマッハです..

 

問題は見た目よりもコンテンツです。

www.youtube.com

 

桜井マッハチャンネルでは主に格闘代理戦争の解説か、旬のトピックに関してマッハが意見を言う動画がアップされていますが、どちらも等身大の桜井マッハ速人がとにかく語ります。

 

等身大ということは、プロの格闘家としてのマッハが率直に思ったことを口にしており、時に冗長な語り口であったりしますが、自分の格闘家としての経験に基づいた示唆に富む発言が多いことも確かです。

 

例えば格闘代理戦争関連の以下の動画。

 

格闘代理戦争で落とされたやつから何人もから、連絡がきたんだけど…【マッハチャンネル】

 

格闘代理戦争のステージに上がる前のトライアウトで落ちてしまった人達から、「何とか本選に出してくれ!」とマッハに連絡が来たことを明け透けに公開しています。

 

ここでマッハは

  • 落ちたのであればまず自分に力がないことを認める。
  • その上でどうすれば目標に達する力を付けられるのか、密度の濃い練習をできるのかを考えて実践する。 

といったド正論を展開しているのですが、その語り口から内容からプロの最前線でがんばってきた重みを感じます。

近道を探してしまう弱さを認めた上で、目標にいたるには地道な練習あるのみだと。

また、格闘技にかける覚悟の必要性を説く4:25からの部分は、格闘家でなくとも自然と身が引きしまります。

 

この動画の他にも、まるで飲み屋のおっさんのように素で思ったことをベラベラ発言しているマッハさんにとても好感が持てます。

 

加えて、たまにやる試合の解説動画なんかはプロの視点から

「そういう見方をしているのか!」など気づかされることも多く楽しめます。

後は、個人的に冒頭のギターと歌が和みます..

 

百聞は一見にしかず、格闘技が好きな方もそうでない方もぜひマッハチャンネルを視聴してみてください。

 

おしまい